Rayli Official Website

go to top

top

2023 Happy New Year!


 
Happy New Year! (そして、ハッピーいちごの日!)
驚きと喜びに満ちた、素晴らしい年になりますように。
 
昨年は「Fifth Album」をリリースしたことで、
沢山の方に再会し、出会いもあり…
ライヴ、ラジオやプロモーションなど、
とても充実した日々を送ることができました。
 
2023年のライヴはじめは、2/3(金)目黒ブルースアレイにて、
「Fifth Album」リリース記念のバンドライヴ です。
お正月に、あれこれセットリストを考えていたのですが、
気合が入りすぎているせいか、まだ曲数が多すぎるような…。
(昨年12月の難波氏45th記念ライブの、公演時間の長さがチラつきますlol)
今後、リハーサルをしながら選んでいく予定です。
 
今年も、音楽とともに毎日を大切に過ごしていこう。
そして皆様にお会いできるのを、楽しみにしています!
 
P.S. 毎年恒例のオリジナル年賀状は、2/3(金)のライヴにも持っていきます🐰

12/25(日)東京建物 Brillia HALL/難波弘之 鍵盤生活45周年ライブ ~ まだまだ、一生鍵命 ~


 

 
難波弘之 鍵盤生活45周年ライブ with そうる透、松本慎二、下田武男、Burny日下部、玲里
ゲスト:北島健二、山下達郎
 
至高の鍵盤に酔いしれたクリスマス。
難波弘之氏、鍵盤生活45周年(+1)、おめでとうございます!
そして皆様、有難うございました。
 
今回も最高のミュージシャンの皆さんと、
素晴らしいスタッフの方々が作ってくださったステージに立ってお祝いすることができました。
生まれたときから聴いてきた、SENSE OF WONDERですが、
現行メンバーの SENSE OF WONDER with 玲里 のみで演るのは初めてだったので、感動しました。
当日の流れや、裏話は難波氏の▶︎難波弘之 Facebook にアップされているので、ぜし。
 
40周年の時に公演時間4時間半という記録を出したこともあってか、「今回はコンパクトにしよう」と宣言していた難波氏。
ということで、私は客席から楽しむ気満々でいたのですが、ある日「ちょっとサポートして〜」、と。
前回、「ちょっとサポート」を頼まれたバーニーさんが、結局出ずっぱりになったことを思い出し、
念のために何曲参加するのか尋ねた上で、喜んで引き受けましたlol
 
そして、ちょうどリハーサルが始まる頃、なんと…竹内まりやさんから
「玲里ちゃんの曲も聴きたいわ!」という、ありがたいリクエストをいただきました。
すぐにセットリストに追加される流れとなり、最新アルバム「Fifth Album」から、
難波サウンドへの愛でいっぱいの「Little Maisie」を演ることになりました。
 
さて、17時開演で、終わって時計を見たら21時。…コンパクトとは!
しかし、長さをまったく感じさせないコンサートでした。
 
舞台袖から、私にとっての音楽の神様のような人たちを見ながら、つくづく思いました。
どこまでも純粋に音楽を愛していて、心はNever Grow Oldで、格好いい。
(達郎さんのMC「みなさん、これが本物のミュージシャンです。」に震えました!)
同じ時、同じ場所で、その魂に触れることができて幸せです。
 
難波氏、次は50周年ですね:D
 
皆様、2022年も本当に有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎えください!
 
【2023年ライヴスケジュール】
2月3日(金) 目黒・Blues Alley Japan/ <玲里 and The Band LIVE>ライヴ+配信ライヴ(アーカイヴ有り)
3月26日(日) 中目黒・FJ’s/ 玲里 with 難波弘之
 

 

 

12/28(水)目黒・BLUES ALLEY JAPAN/ギター☆マン#051 ‘s Wonderful special


 
28日は広規さんにお誘いいただき、Guitar☆Man #051
『’s Wonderful』Special~2022をぶっ飛ばせ!~に参加してきました。
伊藤広規、北島健二、安達久美、岡井大二、西脇辰弥、うじきつよし、浦田健志、という
格好いいミュージシャンの皆さんとのお祭りのようなライヴ。
熱量も音量も”増し増し”、リハにはなかったことが飛び出したりで、とても楽しかったです。
皆様、有難うございました!
 

1部は広規さんの素晴らしいアルバム「s’Wonderful」からの楽曲、
そして2部がギターマンという構成でした。
 

2部セットリスト
1 Pride (In the Name of Love) – U2
2 Hallelujah I love you so – Humble Pie
3 Don’t Dream It’s Over – Crowded House
4 Little Wing – Jimi Hendrix
5 If It Makes You Happy – Sheryl Crow
6 I don’t want it – Montrose
7 Yellow – Coldplay
8 Highway to Hell – AC/DC
9 Hotel California – Eagles
10 Angel – Jimi Hendrix
11 Joy to the World – Three Dog Night
12 We Are the Champions – Queen
13 Purple Haze – Jimi Hendrix
14 Panama – Van Halen
 

東京での公演は5年ぶりだったそうです。
こういったイベントに参加するのは久しぶりだったので、誘っていただけて本当に嬉しかったなあ。
 

私がメインボーカルをとったのは、
Don’t Dream It’s Over、If It Makes You Happy、Highway to Hell の3曲で、
今回初めて聴いたSheryl Crowと、AC/DC(「あーせーだーくー」だそうlol)は、広規さんからのリクエストでした。
全員で意見を出し合うギターマン恒例の選曲会で、今回、私がリクエストしたのは
30 Days in the Hole – Humble Pie でしたが、
話し合いの結果、Hallelujah I love you so となりました。
自分が歌いたいというよりも聴きたかったので、どの曲でもハッピーです:D
 

因みに、無事に45周年記念ライヴを終え、開放的な気分で遊びに来た難波氏の
私への最初の感想が「良かったよ〜。シェイカー、すごく良かった!」で…
達郎さんや、金子マリさんの”鳴物の技”を見て、勉強していた甲斐があったかなとlol
 

来年の2月3日(金)に、同じくBlues Alley Japanで開催する
▶︎玲里バンドのワンマン・ライヴ、どんなカヴァーをやろうかなあ。
この年末年始に、熟考します!