Rayli Official Website

go to top

top

7/8(月)duo MUSIC EXCHANGE/七夕忌 PANTA一周忌&頭脳警察55周年記念ライブ

photos▶︎https://www.facebook.com/raylimusic/

 
2023年7月7日に、肺がんのため惜しまれながら急逝したPANTAさん。
PANTAさんの1周忌を偲び、頭脳警察結成55周年を記念するイベント、
「七夕忌 PANTA一周忌&頭脳警察55周年記念ライブ」。
 
スクリーンの中で、PANTAさんが、いつものように優しく微笑んだのを見て、
目が真っ赤になってしまいました。
 
この特別な日を、皆さんと一緒に過ごすことができて嬉しかったです。
沢山のお客様、出演者のみなさん、スタッフ&関係者の方々、
それぞれがPANTAさんと頭脳警察への想いをほとばしらせ、大盛況のイベントとなりました。
 
ご覧ください、この錚々たる顔ぶれを。みなさん、格好良すぎるのです!
そして、PANTAさんが書く曲の幅広さを、改めて思い知りました。
頭脳警察(石塚俊明、おおくぼけい、澤竜次、宮田岳、樋口素之助、竹内理恵)
ゲスト:
鈴木慶一、白井良明・大久保ノブオ(青空ボーイズ)、ミッキー吉野、難波弘之・玲里、アキマツネオ、仲野茂、
大槻ケンヂ、うじきつよし、下山淳、ROLLY、花田裕之、渡辺えり、マリアンヌ東雲、夏川椎菜、髙嶋政宏
※白井良明さんは、体調不良のため出演見合わせとなりました
 
私はトップバッターで、73年「仮面劇のヒーローを告訴しろ」から、「イエス・マン」を歌いました。
トリッキーなベース&ドラムに明るいメロディライン、グサっと刺さるメッセージが込められた曲で、
初めて聴いたときから「いつか歌ってみたいな」と思っていたのです。
皆様、あたたかく迎えて下さり、本当に有難うございました!
これまでは難波氏とのデュオで参加していましたが、
今回、初めて頭脳警察の皆さん&うじきつよしさんとご一緒しました。贅沢にも!
 
ところで、
私のいた楽屋が、渡辺えりさん、マリアンヌ東雲さん、夏川椎菜さんと一緒で、もう華やか極まりなく。
勿論一方的に存じ上げていた方々だったので、興奮からか、かなり饒舌になってしまいましたlol
渡辺さんはとても優しく接して下さり、マリアンヌ様とは色々なお話ができ(伺いたいことが色々とありました!)、
夏川さんには一緒に写真を撮っていただき…幸せでした:D
 
PANTAさん&頭脳警察のイベントでは、毎回、素敵な出会いがあるのです。
それだけ、PANTAさん&頭脳警察が、多くの方から愛されているということですよね。
 
We love you, PANTAさん!
そして、頭脳警察55周年、おめでとうございます!
 

 
マリアンヌ様と♡

 
ミッキーさん、髙嶋さんと:D

 
ROLLYさん、大槻ケンヂさん、難波氏と:D

6/28(金)大岡山・Goodstock Tokyo/MATSUとRAYLI

photos▶︎https://www.facebook.com/raylimusic/


 
松っちゃんプレゼンツ、青春の思い出ソング弾き語りライヴ at 大岡山・グッドストックトーキョー。
足を運んで下さった皆様、配信で参加して下さった皆様、有難うございました!
松っちゃん氏とは、長く一緒に演っていますが、なんとデュオでのライヴは今回が初めて。
とても新鮮で、楽しいライヴでした!
 
私の選曲は…。
まず、オフ・ロードウェイ&映画:Hedwig and the Angry Inch からの楽曲、「Wig in a Box」。
難波氏に「面白そうな作品があるよ。デヴィッド・ボウイも観に行ったんだって。」と教えてもらい、
一緒に観て、その楽曲の良さとストーリーの魅力にハマってしまいました。
因みにその後「多分、Tommyも好きだと思うよ。」と、これまた仲良く鑑賞。
難波氏のオススメに間違いはないな、と思った次第です。
 
そして、私の青春から外すことのできない、ZABADAK。
何度聴いても、吉良氏のメロディーと、公子さんの紡いだ言葉に心を揺さぶられてしまう「Wonderful Life」。
前回は「これを歌ったら泣いてしまう自信がある」という理由で、「FAKE」を選んでいました。
ずっと私の音楽を支えてくれていた吉良っちへ、感謝と愛を込めて。
 
2部の1曲目には、My Chemical Romanceのヒット曲で、ドラマティックな構成の「Welcome To The Black Parade」を。
手放しで青春を楽しんでいたこの頃は、System of a Down、LINKIN PARKなど、洋楽ばかりを聴いていました。
こういう曲を大音量で流しながら、徐々に、明るい性格を取り戻していくのですlol
MCで言い忘れましたが、ハワイへのプチ留学の影響で、これらと並行してハワイアンソングもよく聞いていました。
難波氏のおかげで(最初に与えられたのがプログレだったから?)、常に、間口は広めです:D
 
私の「夏休み」には、必ず、VOW WOWのボーカリスト、人見元基さんのセッションライヴがありました。
そのセッションで登場確率の高い楽曲が、ザ・カーナビーツの「好きさ好きさ好きさ」。
オリジナルのゾンビーズも大好きなので、いつか歌ってみたかったのです。
ちょっとひねって、ピーター・ガンのテーマのリフを取り入れたアレンジで演りました。
今年は、我らが 松っちゃん氏&バーニーさんが、この夏休みセッションに参加するとのことです。
 
松っちゃん氏の選んだ楽曲も、素敵な曲ばかりで、勉強になりました。
しかし、デュオで演る SENSE OF WONDERの「AQUAPLANET(PART 1)」には緊張を強いられたなあlol
 
7/31(水)の、福岡・Gate’s7での 玲里 with 難波弘之には、松っちゃん氏もゲストで参加してくれるので、
勿論、SENSE OF WONDERの曲も演る予定です。
 
7/8(月)は、PANTAさんの一周忌&頭脳警察55周年記念のライヴに参加して参ります!
 
セットリストです
1st
1 川の流れのように – 美空ひばり
2 Wig in a Box – Hedwig And The Angry Inch
3 白いページの中に – 柴田まゆみ
4 Wonderful Life – ZABADAK
2nd
5 Welcome To The Black Parade – My Chemical Romance
6 身も心も – ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
7 好きさ好きさ好きさ – ザ・カーナビーツ
8 AQUAPLANET(PART 1) – SENSE OF WONDER