Rayli Official Website

go to top

top

9/23(金・祝)中目黒・FJ’s/玲里 with 難波弘之<「Fifth Album」Release Party>

Photos▶︎https://www.facebook.com/raylimusic/

 

「Fifth Album」Release Party、満員御礼!
この日を心待ちにしてくださっていたんだな、というのをひしひしと感じました。
足を運んでくださった皆様、FJ’sとスタッフの方々、有難うございました!
まさに熱気あふれる、という言葉がぴったりのライヴだったと思います。
アンコールの最後のシャウトも…いつもより長かったかも:D
 
嬉しいことに、既にレコード・コレクターズへのインタヴュー記事掲載や、色々なラジオ番組へ出演&コメントがオンエアされています。
いつも、私にとっては歌が、語る役割を担ってくれているようなもので…
インタビュアーさんやパーソナリティの皆さんと話していくにつれ、徐々にアルバムのことを言葉で表現できるようになり、
先日のMCでは、改めて、このアルバムへ込めた思いや、楽曲&レコーディング&ミュージシャン裏話、
グッズ小話、アルバムの中で、難波氏が演っていて一番楽しい曲はどれだ!など、色々な話をしました。
 
ちなみに、9/21はレインボータウンFM 伊藤広規「旅と人と音楽と」で楽曲がオンエア(広規さんからの嬉しいコメントつき!)
9/22はbayfm78「あしたの音楽」へゲスト出演、9/23は福岡のCROSS FM「MISHMASH FRIDAY〜金ズマ〜」でコメントがオンエアされました。radikoなどでまだ聞けるので、ぜし!
 

セットリストです。
1st
1 FAKE
2 Little Maisie
3 プレジャー・ソング
4 Spain (Chick Corea)
5 人生ゲーム (初演)
6 明日に架けるレコード
7 BABEL
8 Hurricane Hunter
9 雨とステップ
2nd
10 公園通り
11 オートクチュール
12 Midnight Movie
13 TOKYO (Insert. Her Majesty – The Beatles、SOMEDAY – 山下達郎、Downtown – Petula Clark )
14 シルバーグレイの街 (Sense of Wonder)
15 パレード (山下達郎)
16 Good Day Today
17 Eleven Years
18 ドキドキドク
encore
#You Really Got Me (The Kinks)
#シュガー・ベイビー
大切に育てて送り出したアルバムはもちろん、
オリジナルキャラ入りのTシャツ&ステッカーも手にとっていただけて嬉しかったです!
 
さて。
11/4(金)は、久しぶりの京都RAGにて「Fifth Album」発売記念ライヴ&配信ライヴを開催します。
東京でのライヴは、毎年恒例のクリスマス…イヴの開催ではありませんが、
12/3(金)大岡山・Goodstock Tokyoにて<ちょっと早めのクリスマス>と題して、ライヴ&配信ライヴを、開催します。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしています。
 
そして、ラジオ出演のお知らせです!
まだまだお知らせが続くので、ぜし、チェックしてくださいね。
 
・9月26日(月) KBS京都「さらピン!キョウト」
14:00~17:00 (15:10頃〜出演予定)
アンカーマン:森谷 威夫
https://www.kbs-kyoto.co.jp/program/radio.htm

 
・全国AMネット「松本英子のサウンドスケッチ」
番組HP:松本英子のサウンドスケッチ
https://www.facebook.com/emsoundsketch/
宮崎放送 10月1日(土) 5:00〜
山口放送 10月1日(土) 7:45〜
熊本放送 10月1日(土) 8:30〜
秋田放送 10月1日(土) 9:30〜
ラジオ福島 10月3日(月) 19:00〜
青森放送 10月3日(月) 21:30〜
福井放送 10月6日(木) 12:10〜
西日本放送 10月5日(水)、7日(金) 6:45〜
静岡放送 10月5日(水)、6日(木) 17:45〜
 
一番下の写真は、「Fifth Album」に素敵な文章を寄せてくださったライターの吉留大貴氏。
まだご覧になっていないという方は、この▶︎blogを、ぜし!
 
 

New Album “Fifth Album” 本日リリース!


 
ニュー・アルバム「Fifth Album」、本日リリースです!
 
2020年1月からスタートしたアルバム制作。
長い道のりでしたが、たしかに辿り着きました。
最高のミュージシャン、エンジニア、アートディレクターをはじめ、
スタッフ、関係者、家族、そして皆さまのおかげで、
時がただ過ぎたわけではない、と思える作品が出来上がりました。
 
これまでの全てをこのアルバムに託したので、さあ何を語ろうか…悩んでしまいます。
そんな中、古くからの知人でもあり、私の音楽を知り尽くしているライターの吉留大貴氏が、
こんな素敵な文章を綴ってくださいました。
 
清々しい気持ちで今日を迎えられて、よかった。
自分を、明日を信じていて、よかった。
今、音楽とすべてに、ありがとうを。

 

レコーディング日記5

 

 
「Fifth Album」リリースまで、あと2日!
 
デビュー前に書いた「禁断の華」と、このアルバムの中で一番新しい「Eleven Years」。
メンバーは、バーニー日下部氏、松本慎二氏、森信行氏、難波弘之氏。
そして後日、ダビングで「Eleven Years」と、レコーディング日記2の「オートクチュール」にYUHKI氏。
 
「禁断の華」はソロ弾き語りや、トリオ(玲里with吉良知彦×難波弘之)で演ったことがある曲ですが、
アルバムに収録するにあたり、少しアレンジに手を加え、新たな風を吹き込みました。
バーニーさんの熱いアコギソロにもぜしご注目を!
 
今回のアルバム収録楽曲は、「ライヴで演奏すること」を意識して書いたものが多く、
曲の流れも、セットリストのように感じていただけるのではないかなと思っているのですが、
中でも「Eleven Years」は、バンドライヴで演っている姿や、皆さんのことを思い浮かべながら書きました。
最後はメンバーで大合唱なので、心の中で、一緒に歌ってもらえたら嬉しいなあ。
 

レコーディング再開1 http://rayli.jp/blog/3453.html

レコーディング日記2 http://rayli.jp/blog/3475.html

レコーディング日記3 http://rayli.jp/blog/3651.html

レコーディング日記4 https://rayli.jp/blog/3762.html